2016年07月12日

読書~金田一耕助~弐

横溝正史さんの“金田一耕助”の短篇をまた1つ

『殺人鬼』

読みました!!!


金田一耕助…やっぱ好き!!!
これで、金田一さんの登場作品を7作読んだのですが、読めば読むほど癖になるキャラクターです(^^)

登場の仕方から、面白かった(^○^)


単体でも魅力的ですが、
僕は探偵ものを好きになったキッカケが、
「金田一少年の事件簿」で、こちらも大好きなので

これがあの“ジッチャン”か!
こんな事件を経験していたのか!

という見方をすると、さらに楽しい(〃⌒ー⌒〃)ゞ



  

Posted by フナムシ at 15:00Comments(1)読書

2016年03月24日

読書~金田一耕助~

久しぶりに読書してみたら、止まらなくなりました(^○^)

大好きな、金田一耕助の短篇を4つ読みました!

『百日紅の下にて』
『黒蘭姫』
『人面瘡』
『猫館』

必ずしも主役ではなく、
基本的な部分はそのままで、お話によってポジションや、事件への挑み方、登場の仕方が違って、面白い!今回はどんな感じかな?とワクワクしました。

オススメは『黒蘭姫』と『人面瘡』( ̄▽ ̄)ゞ  

Posted by フナムシ at 07:49Comments(1)読書

2015年09月01日

金田一耕助!!!

最近、読書するときは、明智小五郎の小説を読んでいたのですが、
ちょっと気分を変えて・・・

金田一耕助の小説を読んでみました!!!

映画版、ドラマ版はいくつか観ていたのですが、原作はまだだったので、急に読みたくなっちゃいました( ^∀^)

チョイスしたのは、短篇2つ
「蝙蝠と蛞蝓」
「蝙蝠男」

原作を、これまでその探偵を演じられた俳優さんの中で、好きな方のイメージで読むと、倍楽しいです(〝⌒∇⌒〝)



※金田一耕助の「助」を、うっかり「介」とうってしまっていました。ファンとしてあるまじき凡ミス。大変失礼いたしました。  

Posted by フナムシ at 16:26Comments(1)読書

2015年08月19日

何者

以前、質問コーナーの回答で、
江戸川乱歩さんの「明智小五郎」ものが大好き!!とお答えしたのですが、また1つ読み終わりました(〝⌒∇⌒〝)

『何者』という短篇なのですが・・・誰かに語りたくてしょうがないです( ^∀^)

とは言ってもまだ、長篇2つと短篇4つしか読んでないので、もっと読みたいです!!!
小学生の頃、夏休みの読書感想文を、最初と最後だけ読んで書いていた僕が、めちゃめちゃはまってます!!!

明智先生・・・とても惹かれます(^-^)

※『探偵もの三昧』の記事に書いた、
 「すてき、すてき」は、明智先生の台詞です!

  

Posted by フナムシ at 13:34Comments(0)読書